NEW ERA ニューエラ ベースボールキャップのクリーニング

メーカーでは一部商品を除き、基本的には洗濯は不可とされているNew Era ニューエラのベースボールキャップですが、、汚れますよね。洗いたいですよね。

なぜNew Era ニューエラベースボールキャップが洗えないのか?

  • ウルーなので洗濯機でガシガシ洗っちゃうと縮みそう
  • ウールなので水に濡れただけでも型崩れしそう
  • 2色以上つかっている物は色移りしそう
  • サイズステッカーやホログラムシールが洗うと剥がれそう
  • スウェットバンド(帽子中の頭に直接触れる部分に縁取られてるテープ部分)の芯として不織布が使われているものがあり、洗うとボロボロになりそう

うーん…ま、ネガティヴに考え出すとキリがないですね。
臭いもんは臭い!汚れたもんは洗いたい!
これが使い手の気持ちです。洗えるように作ってくれたらいいのに。笑

New Era ニューエラ ベースボールキャップの洗い方をご紹介します

※写真はニューエラじゃないんですが、ま、手順は同じです。

1. 洗う前のチェック

洗う前はつばの裏側に汗の油がじんわり染み込んでます。

普通につけ洗いや洗濯機に入れても、落ちません。家庭で洗うぞ!って場合でも洗濯機では型崩れしたり芯がボロボロになることもあるのでオススメしませんよ。

2. 前処理

皮脂汚れをよく落とす薬剤で処理します。

よーくみると表側にも脂白い汗跡が出ていたので、表側からも念入りに。

3. 洗い

全体的につけ洗いをして、表面のホコリなどの汚れや、汗などの匂いを落とします。

匂いについては個人的な感想にもよりますし、改善はしますが完全には除去できません。

4. 乾燥

自然乾燥します

5. プレス

乾燥後、帽子専用のプレスで型崩れ修正やサイズを調整します。


きれいになりました!

注意

本来水洗い出来ない作りの物も多いのですが、皮脂汚れやニオイを落とすために水洗いしますので、若干サイズが小さくなることがあります。
できる限り修正致しますが、かぶり心地には個人差がありますので、クリーニング前の状態に完全に戻すことはできません。

サイズ表記のステッカーやホログラムシールは洗うと剥がれたり、プリントが薄くなることがありますので、剥がしてから洗います。糊などで再度貼り直しいたしますが、紫外線などでステッカーが脆くなっている場合があり、きれいにはがせるか、また貼りなおせるかは保障できません。

メーカーでもシールについては販売時の付属品であり補償もなく、シール単体での販売もしていません。

気になる場合はご自身で剥がしてからお持ちください。